忍者ブログ
自動車ニュースを毎日更新!Peugeot(プジョー)以外のヨーロッパ車、アメリカ車の情報も随時更新!事故現場やスクープ写真や動画も掲載。面白い車も掲載。チューニングパーツやタイヤやホイールとエアロパーツ、リコール情報を中心に更新!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 ポルシェ ジャパンは23日、新型コンパクトSUV“マカン”の予約受注を2月1日に開始すると発表した。3リッターV6ターボおよび3.6リッターV6ターボエンジンを搭載し、価格は719万円(消費税8%含む)から設定される。

 2013年11月のロサンゼルスショーと東京モーターショーで初披露されたポルシェの新型SUVマカン。SUVモデルでありながらメーカーは、ポルシェならではの運動性能を実現したとうたう。

 ボンネットに収まるエンジンは、最高出力340psを発生する3リッターV6ターボと400psの3.6リッターV6ターボの2種類。前車は“マカンS”に、後者は“マカンターボ”に搭載される、いずれも7段PDKトランスミッションが組み合わされ、4輪を駆動する。ターボモデルは0-100km/hをわずか4.8秒で加速するという。

 サスペンションは、コンパクトSUVでは採用例が少ないエアサスペンションがオプションで用意される。前後でタイヤ幅が異なるのも特徴で、ワイドなリアタイヤがスポーティな雰囲気を演出する。

 価格(消費税8%含む)は、マカンSが719万円、マカンターボは997万円。国内導入は4月1日以降の予定。



拍手[0回]

PR


ケーヒンは、アイドリングストップ時のエンジン停止状態でも車室内の温度上昇を抑える「蓄冷エバポレーター」を搭載し、車室内の快適性向上に貢献する空調ユニット「HVAC」を新たに開発した。

新製品は、ケーヒンと蓄冷エバポレーターを開発した子会社ケーヒン・サーマル・テクノロジーが初期段階から共同で開発し、製品化した。

蓄冷エバポレーターは、エアコン作動時に蓄冷材の入った蓄冷タンクを保冷し、エンジンが停止しエアコンのコンプレッサーが停止した状態でも冷風を送風可能とすることで、車室内の温度上昇を抑えることができる。また、エバポレーターのフィン部分の一部を蓄冷タンクへ置き換えながら、従来と同等サイズを実現するとともに、冷房性能を高める独自技術を導入している。

また構成部品の形状を工夫したほか、シミュレーション技術の活用などにより機能面での付加価値を高めつつ、コンパクトなパッケージレイアウトおよび、軽量化(従来比8%)を実現した。さらに、グローバルでの多様なニーズに合わせて、蓄冷エバポレーターだけでなく、左右独立温度コントロール機能やPTCヒーターの搭載などの幅広いバリエーションに対応する。

新製品は日本で量産を開始し、すでにホンダに納入。今後、タイ、中国、マレーシアでも量産を開始する予定。


拍手[0回]



FIA(世界モータースポーツ評議会)は、ピレリをF1世界選手権の単独タイヤサプライヤーとして認定。ピレリとFIAは、F1タイヤ供給契約を2014年シーズンからの3年間延長した。

FIAとピレリは、各チームと共同して、F1の安全性と性能の改善に取り組んできた。その結果、タイヤテストに関するFIA F1スポーティングレギュレーションの重要な改定が行われ、ピレリは、F1への単独タイヤ供給を継続することとなった。

2014年シーズンからは、12日間の公式プレシーズンテストのうち1日をウェットタイヤ専用のテストとする、各チームは8日間のインシーズンテストのうち1日をタイヤ専用テストとするなどの新ルールが適用される。

ピレリは、引き続きタイヤの仕様決定に努め、F1スポーティング&テクニカルレギュレーションの規定に従い、FIAおよび各チームと十分に協議を行った上でタイヤ開発の全工程を管理する。

拍手[0回]



米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは1月16日、『カマロZ/28』の量産第一号車を、チャリティオークションに出品すると発表した。

カマロZ/28は2013年4月、ニューヨークモーターショー13でデビュー。同車は、2014年モデルのシボレー『カマロ』の発表と同時に復活した伝統の高性能グレード。初代カマロZ/28は、1967年に発表。カマロの歴史において、「Z/28」という名を冠したモデルは、最も象徴的な存在として知られる。

新しいカマロZ/28は、サーキットで本領を発揮するモデルとして登場。LS7型と呼ばれる7.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載。吸排気系は専用チューニングされ、最大出力505ps、最大トルク66.5kgmを発生する。トランスミッションは、専用ギアレシオの6速MTのみ。

サスペンションは4段階の調整が可能。ブレーキはブレンボ製のカーボンセラミックだ。タイヤは305/30ZR19サイズのピレリ製「PゼロTrofeo R」。大幅な軽量化を受けているのも、カマロZ/28の特徴。オーディオや遮音材、トランクカーペットの廃止、ガラスの薄厚化、エアコンのオプション化、バッテリーの小型化などを実施。シボレーによると、『カマロZL1』に対して136kg軽いという。

シボレーは、このカマロZ/28の量産第一号車を、1月18日に開催される有名自動車オークション、「バレットジャクソン」に出品。その収益を、米国デトロイトの学校に寄贈し、教育の充実に役立ててもらう方針だ。

拍手[0回]



WRCは1月18日、世界をリーするブランドである「レキサー(Lexar)」がフラッシュメモリーのソリューションを提供する、WRCの公式サプライヤーとなったことを発表した。

この複数年契約の一部として、レキサーはシリーズのプロモーターとそのオーディオ及びビジュアルプロダクションチームに広範囲のメモリーソリューションズを提供し、各WRCイベントを世界中の6億人の視聴者に映像を届ける助けをする。

ハイスピード・レキサー・コンパクトフラッシュとマイクロSDカードはそれぞれのワールドラリカーのオンボード映像をキャプチャーし、レキサーのUSBドライブが貯蔵されたデータとビデオをロケーションの間で転送することとなる。

レキサーの副社長兼常務取締役のウェス・ブリュワー氏は、「私はレキサーが世界でも最も爽快で視覚的に魅力的なスポーツの見世物の一つである、WRCの公式サプライヤーとなったことを喜んでいる。ラリーはテクノロジーの頂点にあり、我々に最新のレキサーの製品の高いパフォーマンス機能を、最も過酷な環境で陳列することを可能にする。我々はこのパートナーシップを使用し、我々の製品が世界的に認知され、我々自身のポジションを市場においてユニークなものすることを目標とする」と語った。

拍手[0回]



オートックワンが1月8日に発表した2013年度の新車見積依頼月間ランキングによると、1位、2位には昨年に引き続きトヨタ「アクア」、ホンダ「N・BOX」がランクインし、乗用車トップと軽自動車トップの2強となった。3位には9月にフルモデルチェンジしたホンダ「フィット」がランクインした。年間ランク・ベスト10で見ると、低燃費が特長のモデルが名を連ね、ハイブリッド車/ガソリン車に関わらず低燃費志向の消費者動向が伺える結果となった。

また、2013年度12月単月では1、2、3位が3ヶ月連続で同様の結果となり、ホンダ「フィット」、ダイハツ「タント」、トヨタ「アクア」がそれぞれトップ3の座をキープした。

■2013年度 年間新車見積もりランキング
順位 ブランド・車両名
1 トヨタ・アクア
2 ホンダ・N BOX
3 ホンダ・フィット
4 ダイハツ・タント
5 スズキ・ワゴンR
6 ダイハツ・ミライース
7 トヨタ・プリウス
8 日産・ノート
9 トヨタ・プリウスα
10 スズキ・スペーシア

■2013年12月新車見積ランキング
今月 先月 ブランド・車両名 見積もり依頼件数
1 1 ホンダ・フィット 3,004 
2 2 ダイハツ・タント 2,524 
3 3 トヨタ・アクア 2,478 
4 - トヨタ・ハリアー 1,952 
5 5 ホンダ・N BOX 1,660
6 38 ホンダ・N-WGN 1,473 
7 6 スズキ・スペーシア 1,160 
8 4 ホンダ・オデッセイ 1,044 
9 7 ダイハツ・ミライース 1,043 
10 8 日産・ノート 916 

拍手[0回]



日本自動車販売協会連合会が発表した2012年(1-12月)のブランド別新車登録台数(軽を除く)によると、トップのトヨタは149万5640台(前年比6.7%減)と、2年ぶりのマイナスとなった。

2位は日産で49万2955台(同2.7%減)、3位はホンダで35万6338台(15.9%減)。いずれも2年ぶりに前年実績を下回った。

1位:トヨタ 149万5640台(6.7%減)
2位:日産 49万2955台(2.7%減)
3位:ホンダ 35万6338台(15.9%減)
4位:マツダ 17万0103台(2.6%増)
5位:スバル 12万5980台(16.6%増)
6位:スズキ 7万9056台(10.3%減)
7位:いすゞ 6万3265台(5.8%増)
8位:三菱自動車 5万5164台(8.7%減)
9位:日野 4万8189台(13.5%増)
10位:レクサス 4万6772台(7.1%増)
11位:三菱ふそう 3万6731台(5.8%増)
12位:UDトラックス 9284台(2.0%増)
13位:ダイハツ 2054台(16.3%減)

拍手[0回]



プジョー・シトロエン・ジャポンは、1.2リッター3気筒エンジンにストップ&スタート機構および新トランスミッションETG5を組み合わせた「PureTech」を搭載するモデルを「208」シリーズに追加し、1月6日に発売した。

今回発売された「208」の新シリーズは、PSAグループ開発の新世代1.2リッター3気筒エンジンを搭載。このエンジンは、燃焼効率を上げるためピストンにカーボンコーティングを施すとともに可変バルブタイミングを採用、バランサーシャフトにより騒音や振動を軽減するなど、軽快な吹け上がりと力強いトルクが特長だ。

また、新開発のトランスミッションETG5(オートマチックモード付5速エフィシェント・トロニック・ギアボックス)には、クリープ機能やヒルスタート・アシスタンスが追加したほか、パドルシフトや、シフトダウン時に自動的にエンジン回転数を合わせる機能も追加された。気になる燃費性能は、JC08モード19.4km/Lと、平成27年度燃費基準を達成している。

価格は202万円~240万円。

拍手[0回]



マツダ『CX-5』に2.5リットルのガソリンエンジンが追加された。このエンジンの投入には、予想以上にディーゼルエンジンが売れたが故の、ガソリンエンジンの“復権”という理由があった。

国内のCX-5には、2リットルのガソリンエンジンと2.2リットルのディーゼルエンジンがある。マツダ商品本部プロジェクトマネージャーの佐々木克明さんは、「2リットルガソリンエンジンは、走りと燃費を高い次元で両立したエンジンである一方、2.2リットルディーゼルエンジンも、とてもよく走るエンジンに仕上がった」と説明。現在の国内の販売状況は、「ガソリン2割、ディーゼル8割と、思った以上にディーゼルが売れている」と述べる。

そこで、「我々としては、ガソリンエンジンをもう少し復権させたいという思いもあり、走りも燃費も高い次元で実現した、排気量のより大きい2.5リットルガソリンエンジンを投入することで、日本国内の多くのユーザーにガソリンエンジンを楽しんでもらいたい」と話す。

佐々木さんは、「2リットルガソリンエンジンが非力ということではなく、ガソリンエンジンのスムーズさと、よりパワーを求めるユーザーに向けての投入」だとし、「ディーゼルエンジンは、アクセルペダルに応じて、中間加速時にシフトダウンせずにトルクで走っていくという爽快感がある一方、ディーゼルエンジンよりも素早い吹け上がりや、レスポンスの良さ、スムーズさという特徴を持ったガソリンエンジンを、より日本国内の幅広いユーザーに届けたいのだ」という。

2.5リットルエンジンは、「例えば、家族連れで大きな荷物を積んで、ひょっとしたらルーフにもキャリアなどをつけて、中央高速など登坂の多い長距離ドライブを楽しむユーザーには2リットルより2.5リットルの方が安心でき、登坂時に加速しようと思えば、より楽に加速できるセッティングになっている」と、同社の開発テーマのひとつ、“意のままに操る歓び”の進化がこの2.5リットルガソリンエンジンの投入であることを語った。

拍手[0回]



2013年12月末、フランスでスキー中の事故により、頭部に重傷を負い、入院中の元F1ドライバー、ミハエル・シューマッハ氏。1月3日、同氏が入院中のフランスの病院に多くのファンが集まり、回復を祈った。

これはフェラーリのF1チーム、スクーデリア・フェラーリの呼びかけで行われたもの。1月3日に45歳の誕生日を迎えるミハエル・シューマッハ氏を応援するという趣旨に賛同したたくさんのファンが、フランスのグルノーブル大学病院に集まった。

イタリア、ドイツなど欧州各国から駆け付けたファンは、フェラーリを象徴する赤い服装に身を包み、その数は200名以上。それぞれが思い思いのメッセージを掲げ、ミハエル・シューマッハ氏の早期回復を祈願している。

ミハエル・シューマッハ氏は1996-2006年、フェラーリのF1ドライバーとして活躍。その後も、フェラーリのブランド大使を務めるなど、フェラーリとの関係は深い。

フェラーリは、「今日はフェラーリとファンにとって、特別な1日。ミハエル・シューマッハ氏の誕生日だ。彼は今、人生で最も厳しい戦いに挑んでいる。彼に特別な応援の思いを届けたい」とコメントしている。

拍手[0回]

ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
Sponsors by
BizFAX パブリッククラウドサービス「Cloud n」 “" 自分の毛根で増やす『自毛植毛』ニドーシステム頭髪専門クリニック “" サラサラで元気な毎日のために!<DHA&EPA EX> “" ケータイへも固定へもおトクにかけられる電話アプリ「050 plus」 “" パーツキング “" 年間390人が師範段位を取得!
最短1年半!自宅でママさん副収入
“" リピート率脅威の80.9%以上!!低刺激性保湿クリーム【水の彩】 “" 女お笑い芸人も絶賛モリンガ “" 審査に落ちても全額返金【iディレクトリ】 “" さくらのVPS 8G “" Bizホスティング メール&ウェブ エコノミー “" 家計節約の裏ワザ “" ビジュアル生命保険サイト!保険マンモス! “" ファーストサーバ “" 弱酸性の馬油シャンプー “" エクストリムレンタルサーバー “" ココマイスター “" ServerQueen “" アフターサービス保証へのこだわり シロノクリニック “" 感動の臨場感!ライブコミュニケーション☆話題のマシェリ☆ “" Just-Size.Networks “" ハイスペックVPSならVirtualWeb “" Windows レンタルサーバー ExpressWeb “" あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。 “" イオシス “" 旅ポケ.com “" 宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」 “" 容量無制限フォトストレージ 30days Album PRO “" 【PR】プロアクト:デメカル血液検査キット “" 気になる垂れ尻・・・何とかしたい方に!!! “" 7色カラーの可愛い補正下着!2カップアップキャミ! “" ウエストスリマー “" 洋子の骨盤らくらくウォーキング シェィパー “" Dr.Takahama ネオ豆乳ローション “" エキサイト恋愛結婚
“" 誰もがうどん打ち達人になれる1冊─大和製作所のうどん製法新奥義術 “"
Sponsors by
Domainking “" フォーマル専門店 TISSE “" 速読を短期間で身につける!1日たった15分の速読訓練でかるく2~3倍のスピードに “" 気になる人はこちら・・・ “" 着けるとベルトのサイズが小さくなるかも?!おなかスリマー “" お肌だけじゃなく姿勢もアンチエイジングしてみませんか? “" 【はくだけでサイズダウン!】骨盤ウォーカー\6,800 “" ジーンズが似合うためには「骨盤」が重要! “" シーズの専用サーバー[初期費用無料+30日間の無料お試し] “" レンタルサーバー【クローバー】 “" 【NTTスマートコネクト】レンタルサーバ販売パートナー大募集! “" 業界TOPクラスの『高機能』『多機能』『低価格』レンタルサーバ “" チャットオペレーター募集!CHAT GIRLS “" レンタルサーバーの決定版!!
FC2レンタルサーバー “" サーバまるごとセキュリティ強化 “" 「もう迷わない」デジタルカメラ選びなら「ぴったんこナビゲーター “" 在宅アルバイト【チャットレディ】 “" ディズニーリゾート周辺のホテル予約 “" ぴったんこナビゲーター “" 専門知識不要!月額\3,150-[税込]からの簡単VPN構築サービス “" 「ZERO」からはじまるBフレッツ。最大100Mbpsで高速インターネット! “" GMOとくとくBB いちねん契約+キャッシュバックキャンペーン “" 日本初。ワンセグ予約録画機能付き英語教材「I talk TV」 “" レンタルサーバーならファイアバード “" 人妻とチャット今なら1500円無料 “" 人妻専門ライブチャット “" 熟女・人妻ライブチャットはこちらをクリック! “" スタードメイン “" 月額263円からのレンタルサーバー、ミニバード “" リューグー “"
楽天市場
Amazon
販売本数500万本!常時在庫67万本!タイヤ通販NO.1
プロフィール
HN:
kamille
性別:
男性
自己紹介:
プジョー206RCからプジョー308GTiに乗り換えました。大きくなって戸惑いながらも、楽しく運転中です。自動車パーツを中心に、自動車ニュースをお伝えできればと思っています。
Copyright © Peugeot(プジョー)乗りの自動車ニュース All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]