忍者ブログ
自動車ニュースを毎日更新!Peugeot(プジョー)以外のヨーロッパ車、アメリカ車の情報も随時更新!事故現場やスクープ写真や動画も掲載。面白い車も掲載。チューニングパーツやタイヤやホイールとエアロパーツ、リコール情報を中心に更新!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


F1参戦中のマクラーレン・ホンダは2月22日、松下信治選手を2016年に続いて、テスト兼開発ドライバーとして起用すると発表した。同選手は2017年シーズンも、ARTグランプリから、F1への登竜門と呼ばれる「GP2シリーズ」に参戦する予定。同選手にとって3年目となるGP2シリーズへの参戦に加え、F1テスト兼開発ドライバーとしての活動を行うことは、「マクラーレン・レーシング」と協調したプロジェクトとなる。また、モータースポーツ界で活躍する若手ドライバーの発掘やステップアップを目的として、ホンダが展開するプログラム、「ホンダ フォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)」の一環でもある。マクラーレン・テクノロジー・グループのザク・ブラウン エグゼクティブディレクターは、「松下選手は日本のF3からGP2にステップアップして以来、急激な成長を遂げ、自信をつけた。彼のシミュレーターでのテストは、マクラーレン・ホンダのF1活動に、非常に役立っている」とコメントしている。

拍手[0回]

PR



トヨタ自動車は、ハイブリッド車のグローバル累計販売台数が2017年1月末までに1,004.9万台(トヨタ調べ)となり、1,000万台を突破したと発表した。

トヨタは環境への対応を経営の最重要課題の一つと位置付け、「エコカーは普及してこそ環境への貢献」との考えのもと、ハイブリッド車の普及に取り組んできた。1997年8月に日本でコースターハイブリッドEVを発売、同年12月に世界初の量産ハイブリッド乗用車プリウスを発売して以来、多くのユーザーの支持を得て、2016年4月末の900万台突破から約9か月で累計販売台数1,000万台を達成した。

拍手[0回]





ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)は、NISSAN GT-R(R35)用の「GT L. S. D. Pro Carbon」と「GT L. S. D.」を11月4日から発売する。また、「GT L. S. D. Pro Carbon」、「GT L. S. D.」の性能を最大限に発揮させるために開発した専用の「Front L. S. D.」も、あわせて11月4日より発売。

GT L. S. D.シリーズは競技向けに開発したL. S. D.で、純正装着のL. S. D.を大幅に超えるトラクション性能と操縦安定性を実現している。必要なパーツをキット化しているので、追加パーツの必要がなく車両へ装着することができるのも特徴だ。

まず、「GT L. S. D. Pro Carbon」はL. S. D.内部のフリクションディスク面に、L. S. D.オイルとの併用を前提に開発した湿式専用のカーボンファイバークロス素材を採用。L. S. D.オイルの油温上昇の影響を受けにくく、かつ高い耐久性と安定性を発揮する。

μ-V特性に優れたカーボンフェーシングは、スティックスリップを抑制し、駆動特性と操安性を向上。L. S. D.の効き始めからスムーズに安定してμが発生するため、タイヤの摩耗状況や路面コンディションの変化によるL. S. D.作動特性の変化が起きにくい。また、イニシャルトルクは6kgf・mで安定するように設定した。「GT L. S. D. Pro Carbon」と、専用に開発された「Front L. S. D.」を装着して、富士スピードウェイでニスモ契約ドライバーが開発実験車(NISSAN GT-R 08MY)で走行実験を行ったところ、0.8秒のタイムアップを実現したという。

一方の「GT L. S. D.」はスチール製のフリクションディスクを採用した、イニシャルトルク8.0kgf・m固定のベーシックモデル。サーキットタイムアタック時の駆動ロスを低減させ、確実なトラクションを確保する。

「Front L. S. D」は、「GT L.S.D. Pro carbon」または「GT L.S.D.」装着時のコーナリング性能向上に合わせて、コーナー入口でのターンインをよりスムーズにするために開発。イニシャルトルクを低めにセッティングしているので、チャタリング音は発生しない。これは、「GT L.S.D. Pro Carbon」または「GT L.S.D.」とセットでの使用が前提だ。

□GT L.S.D. Pro carbon
プレート枚数/20
イニシャルトルク/59.7~99.6 Nm (LOW 8.0 - MIDDLE 11.0 - HIGH 17.5 kgf・m)
※出荷時における設計基準値。慣らしを終えるとおよそ6.0 kgf・mで安定
作動方式/2WAY
カム角/ドライブ側 55° / コースト側 45°
Diffタイプ/GR6
ファイナルレシオ/3.700
価格/\330,000

□GT L.S.D
プレート枚数/20枚
イニシャルトルク/59.7 Nm (8.0 kgf・m)
※出荷時における設計基準値。慣らしを終えるとおよそ6.0~6.5kgf・mで安定
作動方式/ 2WAY
カム角/ドライブ側 55° / コースト側 45°
Diffタイプ/GR6
ファイナルレシオ/3.700
価格/\140,000

□Front L. S. D
プレート枚数/16枚
イニシャルトルク/29.4Nm(3kgf・m)
作動方式/1.5WAY
カム角/ドライブ側 45°/ コースト側 1°
Diffタイプ/F160A
ファイナルレシオ/3.700
価格/\140,000

拍手[0回]



スバル車のカスタマイズブランド「ゼロスポーツ」は11月1日、スバル『BRZ』向けスーパーチャージャーシステムを発売した。大排気量車のようなリニアなフィーリングと加速を可能とした。税込み価格は53万7840円。

スーパーチャージャーシステムは、オーストラリアのSPRINTEX社が特許を取得した高効率ヘリカルツインスクリュー方式を採用したスーパーチャージャーに、ゼロスポーツオリジナルのECUシステムを組み合わせたもの。

ゼロスポーツによると、過給効率が他のスーパー チャージャーやターボチャージャーよりも優れ、低速からレブリミットまでリニアにブースト圧を発生させるほか、本体の発熱量が少なく、吸入空気温度への影響が少ないため、インタークーラーなど冷却システム無しでも使用が可能だという。

これに、ゼロスポーツが長年培ったECUのノウハウを活かした専用ECUシステムを開発し組み合わせた。同社は「街乗りからワインディング、サーキットに至るまでの走行シーンにおいて、大排気量のようなフィーリングと胸のすくような加速感を実現します。」と説明する。

拍手[0回]


1995年に登場した「マクラーレンF1 GTR」以来、初めて“GTR”の名を復活させて登場した「P1 GTR」。マクラーレン オートモーティブはこれを「究極のサーキット専用モデル」と発表し、世界中から注目を浴びている。今回そのインテリアが初公開された。

インテリアは一切の無駄を排され、ドライビングに集中できる空間に仕上げられている。ステアリングホイールは、2008年シーズンでフォーミュラ1チャンピオンとなったMP4-23のものをベースに新開発したものを採用するなど、サーキットへの適応性が高められている。

キャビンにはDTMスタイルのレーシングシートと6点式シートベルトを装備。各ドライバー専用に調整されるシートは、ブラケットを使わず直接シャシーに固定され、軽量化に寄与するものとなっている。

ロールケージはモノケージに組み込まれ、ドライバーが頭上に圧迫感を感じないように設計されている。もちろんロードカーモデル同様、FIA GTカデゴリーのロールオーバーレギュレーションをクリアしている。

拍手[0回]


イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリの名車、『F40』。元F1ドライバーがかつて所有していた1台が、オークションで高値落札された。

これは10月10日、ベルギーのリゾートで行われた競売大手、「ボナムズ」主催のオークションでの出来事。自動車部門のハイライトとして、元F1ドライバーのナイジェル・マンセル氏が、かつて所有していたフェラーリF40(1989年式)が出品されている。

フェラーリF40は1987年、フェラーリの創業40周年記念車として誕生。2936ccの排気量を備えたV8ガソリンエンジンを、2個のターボチャージャーで過給。最大出力478ps/7000rpm、最大トルク58.8kgm/4000rpmを引き出し、最高速は324km/hを誇った。市販車で最高速が320km/hを超えたのは、このF40が最初といわれる。

ナイジェル・マンセルは、1980年代のF1を代表するドライバーのひとり。1980年から1995年の16年間に、F1で31勝という輝かしい戦績を残した。しかし、ドライバーズタイトル獲得は1992年の1回だけ。アイルトン・セナやアラン・プロストとタイトル争いを演じながら、マシントラブルなど不運に見舞われ、あと一歩のところでタイトルを逃す場面が多かったことから、「無冠の帝王」と呼ばれた。

10月10日のオークションでは、このフェラーリF40の価格がみるみる上昇。最終的に、69万ユーロ(約9450万円)で落札された。主催のボナムズは、「フェラーリの人気は根強い。このF40も今回の出品車の中で、最高値をつけた」とコメントしている。

拍手[1回]


ホンダは新型レジェンドを年内に発売すると明らかにするとともに、同モデルに搭載予定の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を発表した。ホンダ センシングは、「事故に遭わない社会」の実現を目指して開発された新技術。新型レジェンドで初採用し、順次拡大していく。

これはフロントグリル内に設置したミリ波レーダーと、フロントウインドウ内上部に設置した単眼カメラの2種類のセンサーで構成されたシステム。ミリ波レーダーは、対象物体の位置や速度を捉えるとともに、その検知対象を電波の反射率が低い歩行者まで拡大し、性能を高めている。さらに単眼カメラでは車両前方約60mまでの歩行者や対象物体の属性や大きさなどを識別、より精度の高い認識を実現するという。

これらのセンシングデバイスの大幅な精度向上により、これまでの運転支援システムに「歩行者事故低減ステアリング(世界初)」など新たに6つの機能を追加し、予防安全性を向上させている。

この歩行者事故低減ステアリングとは、路側帯の歩行者や白線などを検知し、車両が歩行者側の車線を逸脱し、歩行者との衝突が予測された場合に、音と表示に加え、ステアリングを回避方向へ制御することで、ドライバーの回避操作を促すというもの。

ほかにも衝突軽減ブレーキシステム、路外逸脱抑制機能、LKAS(車線維持支援システム)、渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール、標識認識機能、誤発進抑制機能、先行車発進お知らせ機能などを備える。

拍手[0回]


トムスは、クラウンアスリート2.5L(GRS210) / ハイブリッド(AWS210) / MC後レクサスCT(ZWA10)用サスペンションキット「Advox」・「Advox-Sports」を発売した。

「Advox」は、心地よい操縦性としなやかな乗り心地を実現するコイルダンパーユニット。ストリートユースで求められるあらゆる要素を高い次元で組み合わせた、高性能ストリートサスペンションキットとなっている。価格はクラウンアスリート2.5L(GRS210) / ハイブリッド(AWS210)用が34万円(税抜)、レクサスCT(ZWA10)用が25万8000円(税抜)となっている。

一方、「Advox-Sports」は、「Advox」の高い性能をそのままに、スチール化によるコストダウンとスポーツ性を追求。よりリニアでシャープなハンドリングを実現する。今回発売されたのはクラウンアスリート2.5L(GRS210) / ハイブリッド(AWS210)用で、価格は27万2000円(税抜)となっている。

拍手[0回]



パテント・リザルトは独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車部品業界特許資産規模ランキング」をまとめた。

2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計。その結果、1位 デンソー、2位 アイシン精機、3位 ROBERTBOSCHとなった。

1位デンソーの注目度の高い特許には、日本自動車部品総合研究所との共同保有となっている「乗員保護が必要な衝突であるか否かの判定および、乗員保護の内容を衝突相手に応じて変化させる技術」や、「簡素な構成で、特性に応じてパワースイッチング素子を適切に制御することができる電子装置」などが挙げられる。後者は米国においても特許取得済みとなっている。

2位のアイシン精機は、「チルト機構および跳上機構を備えた車両のステアリング装置」などが注目度の高い特許として挙げられる。この特許は、PCT国際出願からの移行となっており、特許審査ハイウェイに基づく早期審査請求を行っている。パテントファミリーの情報を確認すると、日本のほかには、米国および欧州で特許審査中となっており、中国では実用新案登録されている。

3位のROBERT BOSCH(独)の注目度の高い特許にはKISTLER HOLDING(スイス)との共同保有となっている「内燃機関の室内に配置するための圧力測定グロープラグ」や、「自動車の内燃機関における噴射弁の動作方法」などが挙げられる。

拍手[0回]



ドイツの高級車メーカー、BMWは10月19日、ドイツ・ホッケンハイムにおいて、『M4 DTMチャンピオンエディション』を発表した。

同車は『4シリーズ』の頂点に立つ高性能モデル、『M4クーペ』をベースに、2014年のDTM(ドイツツーリングカー選手権)のドライバーズタイトル獲得を記念した限定モデル。

2014年シーズンのDTMは、BMW『M4 DTM』が強さを発揮。M4 DTMに乗るマルコ・ウィットマン選手が、最終戦を待たずして、ドライバーズタイトル獲得を決めた。ただし、マニュファクチャラータイトルは、アウディが最終戦で逆転し、手中に収めた。

M4クーペのDTMチャンピオンエディションは、M4クーペをベースに、マットブラックのボンネット&トランクリッドを採用。M4クーペに標準装備されるCFRP製ルーフとのマッチングを図る。このボンネットとトランクには、専用ストライプが添えられた。ボディカラーは、アルピンホワイトのみ。

さらに、「Mパフォーマンスパーツ」から、リアスポイラーとカーボンディフューザーを追加。19インチアルミホイール、ブラック仕上げのフロントリップスポイラー、カーボン製フロントフラップ、カーボン製ドアミラーカバー、後部窓ガラスの「DTM Champion 2014」ロゴなどを採用。フロントグリルにはオレンジのアクセントが入る。

また、サイドドアには、マルコ・ウィットマン選手のゼッケンにちなんで、「23」の文字を添えた。インテリアには、同選手のサインやシリアルナンバーが。なお、M4クーペのDTMチャンピオンエディションは、世界でわずか23台の限定車となる。

拍手[1回]

ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
Sponsors by
BizFAX パブリッククラウドサービス「Cloud n」 “" 自分の毛根で増やす『自毛植毛』ニドーシステム頭髪専門クリニック “" サラサラで元気な毎日のために!<DHA&EPA EX> “" ケータイへも固定へもおトクにかけられる電話アプリ「050 plus」 “" パーツキング “" 年間390人が師範段位を取得!
最短1年半!自宅でママさん副収入
“" リピート率脅威の80.9%以上!!低刺激性保湿クリーム【水の彩】 “" 女お笑い芸人も絶賛モリンガ “" 審査に落ちても全額返金【iディレクトリ】 “" さくらのVPS 8G “" Bizホスティング メール&ウェブ エコノミー “" 家計節約の裏ワザ “" ビジュアル生命保険サイト!保険マンモス! “" ファーストサーバ “" 弱酸性の馬油シャンプー “" エクストリムレンタルサーバー “" ココマイスター “" ServerQueen “" アフターサービス保証へのこだわり シロノクリニック “" 感動の臨場感!ライブコミュニケーション☆話題のマシェリ☆ “" Just-Size.Networks “" ハイスペックVPSならVirtualWeb “" Windows レンタルサーバー ExpressWeb “" あの人が結婚相手を見つけた意外な秘密とは。 “" イオシス “" 旅ポケ.com “" 宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」 “" 容量無制限フォトストレージ 30days Album PRO “" 【PR】プロアクト:デメカル血液検査キット “" 気になる垂れ尻・・・何とかしたい方に!!! “" 7色カラーの可愛い補正下着!2カップアップキャミ! “" ウエストスリマー “" 洋子の骨盤らくらくウォーキング シェィパー “" Dr.Takahama ネオ豆乳ローション “" エキサイト恋愛結婚
“" 誰もがうどん打ち達人になれる1冊─大和製作所のうどん製法新奥義術 “"
Sponsors by
Domainking “" フォーマル専門店 TISSE “" 速読を短期間で身につける!1日たった15分の速読訓練でかるく2~3倍のスピードに “" 気になる人はこちら・・・ “" 着けるとベルトのサイズが小さくなるかも?!おなかスリマー “" お肌だけじゃなく姿勢もアンチエイジングしてみませんか? “" 【はくだけでサイズダウン!】骨盤ウォーカー\6,800 “" ジーンズが似合うためには「骨盤」が重要! “" シーズの専用サーバー[初期費用無料+30日間の無料お試し] “" レンタルサーバー【クローバー】 “" 【NTTスマートコネクト】レンタルサーバ販売パートナー大募集! “" 業界TOPクラスの『高機能』『多機能』『低価格』レンタルサーバ “" チャットオペレーター募集!CHAT GIRLS “" レンタルサーバーの決定版!!
FC2レンタルサーバー “" サーバまるごとセキュリティ強化 “" 「もう迷わない」デジタルカメラ選びなら「ぴったんこナビゲーター “" 在宅アルバイト【チャットレディ】 “" ディズニーリゾート周辺のホテル予約 “" ぴったんこナビゲーター “" 専門知識不要!月額\3,150-[税込]からの簡単VPN構築サービス “" 「ZERO」からはじまるBフレッツ。最大100Mbpsで高速インターネット! “" GMOとくとくBB いちねん契約+キャッシュバックキャンペーン “" 日本初。ワンセグ予約録画機能付き英語教材「I talk TV」 “" レンタルサーバーならファイアバード “" 人妻とチャット今なら1500円無料 “" 人妻専門ライブチャット “" 熟女・人妻ライブチャットはこちらをクリック! “" スタードメイン “" 月額263円からのレンタルサーバー、ミニバード “" リューグー “"
楽天市場
Amazon
販売本数500万本!常時在庫67万本!タイヤ通販NO.1
プロフィール
HN:
kamille
性別:
男性
自己紹介:
プジョー206RCからプジョー308GTiに乗り換えました。大きくなって戸惑いながらも、楽しく運転中です。自動車パーツを中心に、自動車ニュースをお伝えできればと思っています。
Copyright © Peugeot(プジョー)乗りの自動車ニュース All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]